--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-09-30(Sat)

癒し。

 通販サイトが癒されますにょ。
 ベルメゾンとか、フェリシモとか。クオカとかも見ます。
 癒される~♪

 ついついお買い物をしてしまうんだよなー。
 今、迷っているのはお買い物袋。
 もっているのはちょっと小さくて、もっと大きいものがほしいんだよね。
 明日はお買い物の予定なり~♪
スポンサーサイト
2006-09-29(Fri)

ゴロゴロ……。

 また体の調子をおかしくしてしまった。
 ともかく、視界にノイズが走るのですよ。中心部分もぼやけ、外側は黒く見える。
 経験者の方はわかると思うんですけど、貧血の典型的な症状なんですな。
 ……と私はそう思っているんですけど。(だよね? だよね?)
 小学生の頃から、こういう症状は慣れているし。
 んで、火曜日は多少見づらいなーという程度で仕事をしていたのですけど、だんだん頭痛とだるさが加わって辛くなって。なので、お昼ご飯も食べずに休んでいましたにょ。

 原因はですねー、たぶんコーヒーなのですよ。
 はぁ? と思う人がいるでしょうけど、コーヒーによる鉄分欠乏で引き起こされたのではないかと、自己分析。
 簡単に言うと、コーヒーさえ飲まなければこういう症状にはならん、と言う話なのですな。

 だーけーどーさー。
 美味しいじゃん、コーヒー。 もう大好き。
 なので、鉄のサプリメントも取りつつ、一日一杯までと決めて飲んでいたんですけど、ここ数週間、2~3杯飲んでいた日も何回かありまして、ガタが来たんでしょうな。
 しばらく控えなきゃ……ぐすん。
 なんか年に何回かはこういうことが起こるなー。学習しろ! オレ!

 ともかくまぁ、そんな感じで今までの数日、パソコンもつけないで大人しくごろごろしてましたにょ。
 北海道は寒くなってきたなり。
 会社では遠慮なくストーブもつけてますにょ。寒がりん。
 
 さて。
 最近ではレゾナンス、塩の街、さみしさの周波数、を読みました。
 「レゾナンス」は、この方のデビュー前の作品も読んだことがあるので、期待大!
 読んでみて、うん、そうだった、こういう系だったんだなー。というのが第一印象。
 ともかく、さすがプロです。デビュー前とは全然違いますな。
 そして、作家としての色を出すのはこれからなんだろうなぁということで、応援していこうかと。
 出身も同じだし。ドサンコー☆ うむうむ。

 「塩の街」
 面白かったー。なんか女性っぽいなーと思ったら、作者の方、女性だったんですねー。
 でも挿絵が……どうなんですか。私には合わなかったなーと。
 
 「さみしさの周波数」
 やっぱ、乙一さんだなー。せつないーっ
 一番ショックだったのは、子供が喜んでいる姿に腹を立て、もらったばかりのゲームをお風呂に捨てちゃうこと。
 ひどい! ひどいよーっ どの話のオチよりも、このエピソードが一番効いた(笑
 
2006-09-26(Tue)

ぶくぶく。

 生きてますよ。うみゅり。
 書いてますよ、現在14ページ。む、遅い。

 さて、最近の読書。
「ロストガール」
 うん、学園モノだね☆ 童子のスカートにドキドキだよ!

「やさしい竜の殺し方」
 ほわー、なんか懐かしいにおいがするよー。
 でもこれは同人的で、人気があったのが納得な作品ですな。
 腐女子のツボを押さえている……。

 でもノベライズ版では小林智美さんが挿絵だったなんて!!!!
 見たいーっ ちょっと検索してしまいましたにょ。
 相変わらず、素晴らしい絵ですなぁ……。
2006-09-23(Sat)

まったり~☆

 昨日から相方が遊びに来てまして、今日は芸術の森のガンダム展に行ってきました。

20060923_1337_0000.jpg


 なんというか、あくまでもアートって感じで、おたく心をくすぐるものは、あんまりなかったなー。
 アムロのホワイトベースでの実物大の部屋とかは、思ったより広いんだなーなんて思いましたにょ。
 んでも、15分程度で見おわってしまってちょっと残念。

 んでも、その後は野外美術館とか見たりしながら、それなりに楽しかっただに~。
 その後はご飯を食べたり、本屋に行ったり温泉に行ったりで、まったりしましたにょ~。
 
 ちなみにこれから昨日から始めている「サイレン」のゲームを、相方と怖がりながらやりますー。ヽ(‘ ∇‘ )
 
2006-09-21(Thu)

自分のレベルを知ったので。

 あー、本当に体力ないやー、自分。
 本気で小説を書こうと思ってから、まだ三年ぐらいしか経ってないんだよね。
 こんなんじゃどうしようもないよなー。
 ということで、とりあえず、1000字課題を100本目標にがんばりたいと思います。
 目標一日一本! とあえてここに書いてみる。

 続きを読むに、昨日の完成版をのせます。一応1とカウントさせてね。(せこい)


 薔薇のマリア(十文字青)を読んだ。
 なんか忙しかったなあと思いつつ、キャラ立ちがしっかりしてて楽しかった。
 こんだけ幅の広い世界は大変だろうなぁ~なんて思いながら、読んでましたよ。
 最近本を仕入れていないので、そろそろ仕入れてこなくては……。

 せっかくなので分解してみましょう。(ネタバレ注意)
 こうすることによって、何かを身に付ければいいなぁ。






 薔薇のマリア 骨の起承転結。
 
 起 主人公が仲間と洞窟に入る。
 承 奥にある秘宝を目指して、挑戦する。
 転 しかし仲間とはぐれ、敵に追いつめられる。
 結 合流しボスを倒すが、秘宝は手に入れられなかった。

 800字あらすじにも挑戦してみよう。
 
 主人公の男の子、マリアローズは、洞窟で拾ったものを売って生活していた。ある日仲間が洞窟の奥に眠る秘宝の情報を手に入れる。仲間と一緒にマリアローズは洞窟の奥に向う。だが今まであったことのない強敵に阻まれ、命からがら逃げ帰った。
 傷を癒した後、マリアローズは秘宝を手に入れるために再び洞窟の奥へと進んだ。だが、敵の罠にかかり、マリアローズは仲間と一緒に落とし穴に落ちてしまった。
 マリアローズは仲間と合流するため、上を目指し、落とし穴に落ちなかった仲間もマリアローズたちの救助に向かった。だが、それぞれ今まであったこともない強い敵に遭遇してしまう。
 マリアローズは仲間を助けるために囮になった。マリアローズが死を覚悟をした時、敵だと思っていた者に助けられる。その者のおかげで、上にいた仲間とも合流することができた。
 お互いの無事を確認すると、本来の目的である奥にある秘宝を目指した。そこで、秘宝を守る番人と戦い、死闘の末倒した。
 だが、番人は死んでも形を変え、マリアローズたちにを襲ってくる。倒す術を失ったマリアローズたちは必死で逃げ出し、洞窟を脱出した。
 秘宝は手に入れなれなかったが、仲間との確かな結びつきを感じられた旅になった。



 うーん、800字が500字ぐらいになってしまった。
 しかも怪しいあらすじだな……、ガクブル。

続きを読む

2006-09-20(Wed)

今の心境

 犬が自分のしっぽに噛みつこうとして、ぐるぐる回ってる感じ。

 ここ数日(イヤ数ヶ月?)そんな感じでした。
 どこかのほつれが見え、それを補おうとして大きく破いてしまう。
 小さく作ろうとすると、それは穴ぼこだらけだとわかり、思い描いていたものとのギャップに苦しむ。
 そんな感じ。うむー。
 なのでしばらく投稿は忘れようと思います。
 こんな形で書いたって、ろくなものができないもん。

 最初は出してみたかっただけだったけど、やっぱり納得のいくものを出したい。
 どこのほつれも見つけられないほどのものを、完成させたいなって思います。
 やっぱり今の自分では、全然ダメなんだなって痛感しました。
 歯がゆいぐらいに、うまくいかないんだもん。そりゃそうだよね、実力が無いんだから。

 なので、久々に1000字しようかなと思います。
 少しでも前に進めたいな。


 小川洋子さんの「博士の愛した数式」を読みました。
 すごい感動したー。中身もそうだけど、言葉選びとか進め方とか、構成の仕方とか。
 すんなり心の中に入ってくる感じ? が、素晴らしいなって。
 心地良いっていうのかな、この方の他の本、ちょっとチェックしよう。

 続きは1000字小説。

続きを読む

2006-09-18(Mon)

戻ってきましたー。

 昨日は雑貨のお店とか、ノーザンホースパークとか、えこりん村とか寄って、支笏湖に着いたら足こぎボートとか乗って、天気も良かったので、それなりに楽しみました。
 
 んで、お宿の丸駒温泉。週末だから混んでたよーっ
 温泉なんか、4回も入っちゃった☆
 なんかすんげー温泉で、浴衣着て外に入りに行く露天風呂とかあって、楽しかったー☆
 露天風呂でジュースを飲みながら、ボーっとかしたり。
 夕食は山の中なので、たいしたものが出なかったけど、でも温泉はよかったですねー。
 たっぷり癒されて帰ってきましたー♪


 よっしゃー! 原稿がんばるぞー!
 ↓主人公のイメージ……かも?
 ta11.jpg

2006-09-16(Sat)

もふー

 明日から温泉です。
 仕事やらプライベートやらで、ちっとも小説が進まなかったんですけど、温泉で癒されてこようと思います。
 なんか、明日は早いぞーと、おかーちゃんが張り切っています。
 久々のみんなでのお出かけで、嬉しいようです(笑

 今、電車男を見ながら日記を書いてます。
 山田君かわいいなー。(やっぱり、ここ)
 というか、エルメス、恋愛上手だなーと思うのですよ。
 まぁ、私もエルメス萌え~☆ な人ですけど。
 いいねー、こんなかわいい子、オレもほれるよー☆ ちきしょーっ

 む。
 原稿、原稿……。(といいつつ、テレビを見ている)

2006-09-14(Thu)

今さら…

 誕生日のケーキを買ってみた。
 うまいなー。二個で千円。高……Σ(゜Д゜

 小説は書いては戻り、書いては没りしてます。
 うむー、うむむー(汗
20060914_2123_0000.jpg

2006-09-12(Tue)

なんとなく

 自分で祝ってみた。
 
 おめでとう、オレ!

 気のせいか、毎年やってないか? コレ……orz
2006-09-11(Mon)

週末は……。

 職場で気合い入れて、ハウルのソフィーばあさんのように、埃だらけになりながら、掃除をしました。
 んで、土曜日も天気が良かったので、だるい体を鞭打って、掃除に、洗濯。
 カーテンも洗って、よしよし、これで冬はゆっくりできるな、と思ってたら、どんどん具合が……。
 結局、その後寒気に勝てず寝て、お風呂に入ってもすぐ寝て、日曜日も最小限のうさぎたんを家の中に入れるだけで、また寒気に勝てず、寝て、脳みそが腐りそうーという頭痛に呻きながら、お風呂に入って、たまってる内職を少しだけやってから、寝ました。

 なんなのよー! 私の週末ー!!(大泣き
 綺麗になったんだけどもさ。ぐすん、ぐすん。
 なので全然小説進んでいません。
 ぐふー。
2006-09-05(Tue)

作品の解体

 おい、本文書いてんのとちゃうんかいっという突っ込みはさておき。
 結局は未だ灰色ゾーンがクリアされてないために、うまくイメージができないという、言い訳も言ってみる。
 そんで参考にと、「悪魔のミカタ」を読みました。
 以前に読んだんだけどもう一度、読み直して、これも骨の部分は同じだなーと。
 と、言うことでいつもの独り言です。
 
 ……ということで、以下はネタバレを含みます。
 未読なかた注意。 避難をよろしく。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この作品も、元となる骨の部分が同じなんだよね。
 つまり、
 
 1.動機を抱えた主人公が、異界と出会う。
 2.異界ゆかりの現象により、主人公は変化し、動機を達成する。
 3.異界ゆかりの現象が消えて、主人公は元に戻り、達成したものを失う。
 4.2のときの伏線が回収され、主人公はふたたび動機を達成する。

 ということになると思う。
 大まかな起承転結は。
 
 1.主人公が悪魔と出会う。
 2.魔法のカメラのよって事件が起こり、恋人を亡くしてしまう。
 3.しかし事件は迷宮入りしそうになる。
 4.主人公は犯人を追いつめ、トリックを暴き、悪魔に引き渡すことができた。
 
 主要キャラは10人。
 でも読んでて、活かしきれてないなーとは思ったので、たぶん人数が多いんだ。
 まぁ、文庫連載になっているので、のちのちこの人数の方が広がりがあっていいんだろうけど。
 
 一ページの文字数は42×17で714。
 ページ数は挿絵を取ってだいたい300ページ。
 400字詰め原稿用紙に換算すると、535ページの作品だったのかー。人数多いわけだ。
 トリックそのものは単純なものだったし、キャラを生かすためのページ数なのかもしれない。
  
 
 うむ、そう考えると私の人数設定は今の所、いい感じなのかな。
 主人公、異界の少女、親友、友人、敵のボス、少女の味方、このぐらいの予定。
 しかもたらたら進む話じゃないから、ページ数も少なめな方がいいだろうし。 
 これでよかったのか、なんか安心した。
 そそ、起承転結の中でも盛り上げ部分を作らなくてはいけないのよね。うむうむ。
 
 昔頂いた感想を読み返してみて、みなさんがどれだけ丁寧に言ってくれたんだかを実感。
 確かにあの時、私全然作品が見えてなかったですよ。
 まぁ今だって大して見えてないですけども(汗
 みなさんの優しさをひしひしと伝わって、あーおいら幸せものだなぁとつくづく思ったざんすよ。
 
 やっぱチョコがなー。ほとんどの方が拒否反応なんだよねー(汗
 確かにインパクトあるんだけども。
 他にいいのがないんだよね。輸血とかも現実的に今は現地調達なんてないしさー。
 あの作品のポイントとなる、「剣の継承者でありながら、剣が使えない」の条件を満たす題材がないのよー。
 
 ……いつになったら本文書くんだろう。
 うーん、うーん。
2006-09-05(Tue)

ヽ(‘ ∇‘ )ノ

 やっと踏ん切りをつけて、のろのろとスタートしました。
 仕事から帰ってきて、ご飯作って、片づけをしてやったことは。

 お菓子作りでした。

 何でやねんって感じでしょうけど、結構落ち着くんですのよ。
 この気持ちはお菓子作りが好きな人しかわからんでしょうなぁ。
 何かを作り上げていく喜び!
 いいもんですな~。

 で、できたのがこれ。
20060904_2127_0000.jpg


 もちもちパンです。
 なんか甘いもの好きな私としては、食事パン?って感じでした。
 メイプルシロップをかけると、うまーでしたので、明日の朝ご飯にしましょう、そうしましょう。
 
 相方にも愚痴を吐き出し、なんかすっきりです。
 知らずになにかを溜め込んでいたらしい。
 
 よっしゃー! 書くぞー!
2006-09-03(Sun)

ぐち。

 のんびりできた休日でした。
 最近休日は用事で埋まり、家の事が全然できなかったので、金曜日から「うぉっしゃー!」と部屋の模様替えを始め、すごくスッキリしました!
 ソファ買えるよ! 置けるよー!!
 いや、ホントだって!
 すごく広くなったのよ! 
 食卓テーブルもあるのにね!
(やはりお菓子作りには食卓テーブルがあると便利なのよー)

 ってことで、今日は家具やさんめぐり。
 なんか似たようなものしかないのよね、ソファって。
 だって5万以上は買えないですよ。
 そうすると、デザイン的に似たようなものになってしまうのである。
 結局雑貨をチョコチョコ買って帰ってきました~。

 洗濯もシーツとか大物を干せて、布団も干して、広くなった部屋にゴロゴロして、なんかまったりで元気満タンですー♪
 来週もゴロゴロしたいなー。
 でも連絡待ちな友人がいるんだよなー。
「うん、今度空いたらメールするからー!」といい続けて数回……そろそろ怒られるよなーと(苦笑
 ちなみに昨日も来た。
おいら「ご、ごめん、今、家の中は模様替えで座るスペースどころか立つ所もない」
友人「いや、いいの。 ミニトマト食べるかなーって」
 なので、外で立ち話。いや、すまん。ってここ見てないけど。
 
 なんちゅうかさ、暇な時は「世の中から忘れられてる?」ってぐらい暇なのに、忙しい時って予定が重なるよね。
 忙しいのに慣れていない人間だからさ。正直続くと疲れる。
 予定をみると一ヶ月ぶりの何もない日だったにょ。
 今回みたいな家でまったりな休日が一番癒されるにゃー。
2006-09-03(Sun)

あは。

 結局、この数日間何もやってません。

 うぉぉーいっっ

 ……ものすごい言い訳はたくさんあるんですけど。
 ともかく、完成させたプロットを無視するみたいな先日の発言は撤回でw
 なんのためのプロットだよ! っというのがもっともで。
 そういうのを無視してしまうと、やっぱりはちゃめちゃになっちゃうし、何よりも行き当たりばったりしかならない。
 というのをうーん、うーんと悩んでいたりしたんですにょ。

 SDにあわせるのが目標じゃない、作品の完成が目標ですからね。
 というのを改めて決意すると、やっと前が見えてきました。
 本文は書いていたんだよ、でも何度書いてもおかしな感じで。
 でも、今後の予定として本文を書き出していくのは変わらないので、更新は滞ると思いますので、ご了承くださいー。
リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。