2006-11-01(Wed)

ありゃりゃ★

 普通に今日は忙しかったです。とほー。
 帰ってからも慌しく、しかも落書きしてたので小説書いてません。

 んで!
 一応ネタを考えながら、仕事をしていたわけですが。
 とりあえず、短い話でなんかないかなーと考えていたら、面白いネタが降ってきて、ともかくそれで練ってみると、なんか投稿作のほうがインパクトもあって、いいかもー?と思ったり。
 以前の男の子が成長する話も、なかなか煮詰めても上手く仕上がらずに、ちょっと乗り上げてますので、こっちのほうを投稿作と考えようかなーと。

 ちなみにコメディです。久々?
 ある意味ごちゃごちゃしている、はちゃめちゃな話ですね。
 以前の知っている人はかなりわたしのと付き合いが長い人しか知らない、イングさんの話のように、定番な話をひっくり返す、そんなお話です。
 もうちょっと煮詰めたら、これで書いていこうかなーと。

 話ってどうやって考えるの?
 と聞かれますが、なんというか、面白いものは振ってくる感じですね。
 急にパッと頭に浮かぶ……そんな感じです。
 でもまぁそんな神頼みな感じでは続かないので、キャラクターから話を考えたり、ストーリーから考えたり、小物とかキーワードとかもあります。
 でもそういう話って、あまり面白くないんだよな~。
 以前の投稿作は全て振ってきた話ですにょ。
 文章も構成もひどいものだったけど、でも知らない人がどこかに惹かれて、感想を頂けて、それでつながりを持ってとかあって。
 そういうことが今のわたしの自信を支えてくれている……、そんな感じです。
 本当に感想をいただけるのはありがたいです。嬉しくて泣けてきます。
 その期待を少しでも返せるように、上手くなりたいし、面白いものを書きたいですにゃ!
 がんばるぞ~~~~(ಠಠ) ←最近のお気に入り顔文字。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター