--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-11-07(Tue)

GOSICK読みました。

 本当は携帯で書こうと思ったら、ログインできるのに書き込めなかった……(;_;)
 んで。
 面白かったですなあ。
 複数の筋が絡まって、最後にはきちんとまとめられる。あぁ理想型だ。
 目新しいキャラクターはいなかったものの、逆になじむくらいの安定感のあるキャラとか、とても勉強になりましたです。
 気がついたら、この本、富士見さんでしたね。さっき気がつきました。何年ぶりでしょうか……(大汗
 うん、今でも避けてます、ハイ。すいません。

 さて、この間とあるサイトに自分の作品を投稿してみました。
 また、小説じゃないとか言われたら凹むなーとか思いながらドキドキしていたんですけど、みなさん寛大で優しい方ばかりでした。ありがたやー。
 やはりこういう人の目に触れて感想を頂けると、とても栄養になりますね。
 見落としていたものは大きく、たくさんのことを教えていただきました。

 一年前の今頃のわたしは、あんなに作品に対して熱く語っていたのに(本当に3時間とかざらに語っていた……)なんでこんなにも臆病になってしまったのかなーと思いました。
 傷つくのが怖いというよりも、伝わらない失望感のほうが大きかったのかも。
 だからこそたくさん書いたり、読んだりするのにね。期待してしまう自分がイヤだったのかも。
 でもなんか一歩踏み出せたような気がしますよ。
 作品にしがみつくのではなく、売り込んでいくぐらいな勢いをつけないと!

 こっそり拍手ありがとうございます。
 うん、うん、おいら、がんばるじょ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。