2006-12-23(Sat)

久々の感覚。

 今、「戦う司書と神の石剣」を読んでます。もう半分も読んでしまった。
 小野さん以来の最後まで読みたいけど、読み終わってしまうのもなんか寂しいーっみたいな感覚です。
 お気に入りですね、山形さん。人がゴミのように死んでいくのが良い(?)です。
 
 なんかおいらにこういう所も足りないのだろうなぁとも思う。
 キチガイ好きなわりには、自分の作品に出てこないもんなぁ。
 いい人ぶってる見栄っぱり?
 うーん、そういうところを意識して書いてみようかなぁ。
 でも今は絵の方を優先ですけど。


 拍手、ありがとうございましたー。
 あぅ、つまんなくてすいません……申し訳ない。もっと読者を意識しなければ(大汗

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター