--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-08-29(Sat)

美唄探索2

前回の続き。


公園の後、時間はまだお昼前。
せっかく来て、もう帰るのはツマランとのことで、資料館へ
敷地内のキャンプ場でお昼を食べたが、あまりの人のなさに昼間でも怖かったwww
ちょっwww 静かすぎwww

トイレに資料館に寄って、美唄の歴史をちょっぴり垣間見る。
そのまま帰ろうとしたときに、ボスに呼び止められ、円形校舎を発見!
残された建物の位置を元に、場所を推察。
近くまで行ってみると、無人の車が。

周りには何もない…

コレは怪しい!!

たぶん、この車がなかったら半信半疑だった気もする。
私の予想が違うところだと思っていたし。

そして道無き道を進むと…。
なんと、獣道から人が!!!
しかも、なんとなくお互いにお辞儀をするwww
もうこの先しかwww


IMGP3750.jpg

キターーーーーーー!!!!!

一応、詳しい道のりなどは省きます。
調べようと思ったらすぐわかりますし、位置もパソコンでわかりますからね。
どうしても…という方は調べてみるといいと思います。

もうちょっと近づいてみる。

NEC_0080.jpg

中も覗いてみる

NEC_0078.jpg

完全に水没しています。 残念(←何が?)
横から見たり逆から見たり、回り込みはさすがにできなかったのですが(周りも沼のようにぐちゃぐちゃだった)いろんな角度から見て、堪能しました。

その奥にもあったようなんですが…もうおなかイッパイwww
なので、素直に帰ってきましたとさ。

また色々ありそうなので、行ってみたいと思っております♪
オワリ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。