--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-27(Sun)

【三笠】奔別炭坑 その1

Dc524.jpg

以前、NPOのイベントで参加した際、奔別炭坑内部を見学することができました。
その時の写真をUPしいていこうかと思います。

企画は、『そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
2010年10月に行われたイベントで、天気も良く楽しいイベントでした。
2012年は、ホッパーを市から借り上げ、アートスペースとしてイベントを行い、積極的に活動されています。
定期的にBLOG『そらち★やまの記憶だより 』でも紹介されていますので、気になる方はチェックです★

札幌中央バス札幌ターミナルで受け付け。
実は旭川育ちの私は、初めてのターミナル。 昭和チックな雰囲気があって良いですね!
気に入った私は後日、この辺りを散歩がてら、見学しました。楽しかった!
まぁ、その話は後日に置いといて…。

参加者はやはり年配の夫婦が多かったのですが、多分同じ趣味な(笑)男性のちらほら…。
参加確認が終わったら、バスに乗って、三笠へGO!
このイベントの最大のポイントは、解説付きだったことです。
何も知らない、素人以下の我々にとっては、とても内容が充実することができ、勉強になりました。

さて、高速に乗ってあっという間に三笠に。
北炭幌内炭鉱を眺めつつ、幾春別を目指します。
いつか北炭幌内炭鉱も行きたいんですが……なんか物理的に無理っぽいですね。
安全を確保できないなどで……残念。

021.jpg

ともかく、奔別炭坑キター!!!!
櫓が圧倒的存在感! ですよね。
私としては、ワンダージャパンの表紙!
何度見てもかっこいーー!!!

歴史や事故などを考えると、ちょっと不謹慎かもですが、こういう需要もあると言うことで。
明日は、いよいよ今は無き建物(上記、櫓の前にある白い建物です)の内部の写真などUPしますー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。