--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-01-16(Mon)

書いただけ。

毎日10Pほどは書かねばいけないそうです。
 ただでさえへぼのおいらですので、何か書きましょう。
 そうしましょう。

 日記だけでもいいそうですので、なんかネタを考えて書きましょう。
 そうしましょう。

 ふーむ。
 ちなみに下のお話の説明のところ。
「 一瞬の間。僕のまぶたは何度も上下に移動し、口の形は円を描いて
いた。 」
 というのは視点が変ですね。だって主人公、修平の視点ですから。
「一瞬の間。僕は目を忙しく瞬き、全身の力が抜けた」
……てなぐらいでしょうか。
 多分本人は口が開いてるのは気が付いてないぐらいの気の緩み……なはず。
 そんでこれは説明であって、描写ではないとなるんだ。あはは。
「僕の全身の空気が抜け、思考が真っ白になった」
 こんなのはどうよ?  むむ。


 んで、勝手な考察。
 ここを見る9割のROMの皆様が
「いや、君の小説はどうでもいいから、へたれ絵でも描いてなさいよ」と。
 あはー。あははー。
 リンク先なんかを見ると本当にそう思うのよねー。
tinamiとか、探索から来てる人がほとんどだし。
 しかも半年以上更新してないのに、探索から来るとは……本当に十二国記書かなくてすんません。
 暇さえあれば、ログ読んでますからね。
 でも火曜日が休みなったので、その時にTOP絵でも描きます。
 久々に十二国記? それともオリジナル……。
 その時の気分になりますな。ふみゅー。

 そんな変な作文を何とかするよりも、一応投稿して載った経歴のある絵の方を何とかした方が良いんでないの?
 という人もいるかもしれませんが、おいら、絵でどうにかしようと思わないんですな。これは諦めました。趣味以外は描けません。
 どうしてって? もうへたれ以外にないです。
 例えば描いて~って、頼まれるでしょ?
 その時点で思考が止まってしまうのですよ。なーんにも浮かばない。
 はっきりいって、アマチュア以下の場面(言葉は悪いけど、同人みたいなもんでしょ?)で、こんなにてんぱってどうするんですか。
 以前もとあるイベント主催者の人から表紙を頼まれたときにもそうです。その時点で思考がストップ。プレッシャーに勝てないんです。
 その後は悲惨でした。ともかく1P取っちゃったのでモノクロでもいいから書いてくださいと言われて、ひどいモノを……。
 あはー。あははー。もう謝っても謝りきれません。
 そういう数々の実績(……orz)があるからなんですね。
 だから、おいらの絵はどうにもならんですよ(爆)
 趣味でさえ、プレッシャーに負けたし…。克服したと思ったのに全然ダメでした……orz。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ありがとうございます!

 にゃるほど~。確かにコンプレックスからくるのかも~。
 つべこべ考えず~って、わかります! 私の場合は言い訳はいいから手を動かせ!とか思うんですけど、プレッシャーには弱いですな~。
 私の場合は自信より弱気なのかもしれない。たはー。
 失敗は次の成功の糧。うむ、がんばる!
 カキコありがとうございました~(>▽<)

プレッシャー

私も未だに、知らない人とカラオケ行って歌う時は、足が震えます。
不思議なもので、自分の歌には多少の自信があるものの、やっぱりコンプレックスもガチで多いもので。
その人に、自分の歌をどう捉えられるかが不安で不安で仕方ないです。
ただ、ライブで歌う時は、そういうのはあんまりなくなった気がします。
舞台に上がってしまったのだから、つべこべ考えるよりより良いステージを演出しろよ自分、みたいな。
歌を歌う場としては同じなんですが、歌をコミュニケーションの一部として使うカラオケと、エンターテイナーとしての義務が生じるライブはあくまで別物、と言う風に頭の中で整理がつきつつあるみたいで。最初の頃は怖くて怖くて頭まっさらでしたけども(´・ω・`)
で、それは多分どこの畑でも似たようなものじゃないかなあ、と思うのです。

(`・ω・´)b 失敗はいつでも、次の成功への糧です

がんばってください~。
リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。