--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-07(Thu)

【美唄】沼東小学校

ある意味、北海道をうろうろするきっかけともなった、思い出の場所です。
同じ趣味の方ならば、円形校舎と言われれば、ピンと来る方も多いかと思います。

最初は全く違うところを探していて見つからず、諦めかけていたところ、
様々な資料とヒントを元にたどり着けた、お宝さがしでもありました。

真夏の真っ盛り、私の背丈以上に伸びた藪で周りの景色もわからず、
それでも信じて、獣道をたどっていくと対岸に見えた姿。
あれ?何かある! とりあえず、建物があるぞー!!!

IMGP3750.jpg

……ちょっとしたホラーですよねw
私的には、「ラピュタは本当にあったんだ!!!」的な気分でしたけどもw
次の年、藪が育つ前に行ってみると…

DSC01397.jpg

やっと全景を確認。
見るたびに不思議な校舎なんだなぁ…と思います。
きっと現役の頃もさぞかし自慢な校舎だったことでしょう。
近づくと、手前に体育館があるのに気が付きます。

DSC01395.jpg

現在は見事に骨組みしか残っておりませんが。
しかも中から立派な木が生えている辺り、月日を感じます。
それは多分校舎も同じでしょう。

DSC01399.jpg


IMGP4141.jpg

最初来た時は、窓から中を覗くことができ、水溜まっているねー…ぐらいだったのですが、
年々水かさが増え、今では窓に近づくことすらできない状況。
現在、窓の高さから推測して水深1mはあるかと思います。
以前は中に落書きする輩もいたようですが、もうそう言った不届き者を寄せ付けることもないでしょう。

一番上の3階には天井がガラスになっていて、それは綺麗な光景だそうで。
一度見てみたかったなぁ…と思うわけです。

DSC01407.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。