--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-02-11(Mon)

【栗山】栗山トンネル その1

栗山にあるトンネル崩壊により、使われなくなった廃線を見に行きました。
データをみると、2010年頃らしいので、最新情報ではないです。
現在も田舎にあることと特に面白いものがあるわけではないので、
荒らされることなく綺麗な状態を保っているかと思います。

それでも廃墟好きにはインパクトのある風景ですよ。

DSC01131.jpg

かつてあった、踏切からのトンネル。
レールは錆びていますが状態も良く、枕木なんかも現役のようにしっかりしていました。

DSC01143.jpg

もちろんトンネルそのものも頑丈に見えます。
一部局地的に力が加えられ、崩壊してしまったそうなので、修復すれば使えるトンネルらしいのですが、
そこまでして直しても収益の面で相殺できる見込みもなく、ここの路線のみ廃線となっています。
岩見沢=栗山間は普通にJRで行き来できますよ。
(現在単線になっていますが)

DSC01146.jpg

トンネル入り口付近の看板。
ふみきりがあると言うことは、人が行き来していたことですからね。
事故防止で付けたのでしょう。

DSC01144.jpg

トンネルの中にあったスイッチ。
スイッチと書いちゃうところが、わかりやすいw

DSC01152.jpg

岩見沢方面から入ってしばらくは暗闇があるだけで、天井も綺麗です。
私は専門家ではないので、確かにわからないけど、トンネルにつきものの湧き水なんかもありませんでした。
トンネルの暗闇を抜けると…

DSC01167.jpg

崩落現場、キター!
完全に放棄されちゃったみたいですね。

その2につづく。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。