--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-03(Sun)

【赤平】 旧住友赤平炭鉱立坑櫓と坑口浴場 その1

akatan_001.jpg

去年、赤平でのイベントで中が入ることができた時の写真UPです。
あいにくの雨(上記の写真は別の日に撮ったものです)だったのですが、
イベント自体はとても興味深く、楽しかったです。
特に炭鉱の概要などのお話も聞けて、とても勉強になりました。

駐車場にある受付をすませ、裏口より内部に入ります。
もともと抗員が待機する場所で、旧住友赤平炭鉱の流れなどの簡単な説明がありました。
ヘルメットを付け、いざ櫓へ。

akatan_001_1.jpg  akatan_001_.jpg

この奥に櫓に通じる道が……
ちなみに左側通行だったそうです。 通路が狭い……。
当時と同じように、持ち物検査しつつ(笑)一列に並んで入坑です。

akatan_005.jpg  akatan_003.jpg  akatan_006.jpg

キターーー!!
櫓の下は、石炭を運ぶための貨車などでいっぱいです。
外見ではよく分からなかったのですが、奥行きは7~80mぐらいありそうです。
(私の勝手な想像ですが…)
全然何がどの機械など全く知識のない私ですが、見ているだけでワクワクしますね。
もう使われて数十年の月日が経っているのですが、ボランティアの方々のおかげで
内部はとても綺麗でした。

akatan_002.jpg

櫓の足下キターーーーー!!!
現在、坑道の部分はコンクリで閉じてしまったそうですが、
今にも機械の音がしてきそうなほど、存在感がありますよね。

つづく。








コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。