--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-05(Fri)

【平取】ハヨピラ自然公園 その4

平取町にある、ハヨピラ自然公園探索のつづきです。
いよいよ我々は頂上にアタックすべく、幾多の藪の攻撃に耐えた結果、勝利を得たのである!

img_018.jpg

頂上キターーー!!!
木でわかりづらいことになっているが、写真の下にほうにある、通路がピラミッドの頂上で、画面左側の壁が、頂上にある建物である。
写真中央の上部分に木の陰になっているが、マーク(?)の丸いものも見える。
なんだもっとちゃんとした写真ないのかよと思われるかもしれないが、頂上付近のスペースはわずか1mぐらいしかないのだ。
下は30度ぐらいの絶壁に思える階段となっているのである。
だが、ここまできたのだから先を進もうではないか!

img_020.jpg  img_024.jpg

体をひねりつつ丸いマークもパシャリ。
ご覧いただけるであろうか……。
コンクリートの隙間から、下が見えるってどういうことなのよ。
素人が建てたものですので、放置されたら朽ちるのも早いですなぁ。
……で、頂上にあるこの建物の内部はというと。

img_021.jpg  img_022.jpg  img_023.jpg

階段があって、さらに上に行けるようです。
……ごめんなさい。もう勘弁してください。
コンクリートが朽ちた後を見た直後だったので、この建物を信用することはできないっス!
ムリムリ!!
ガクブルしながら、撮った写真がこちら。

img_016.jpg

平取町ののどかな風景が広がっております。
平和だなぁ。のんびりだなぁ。 ここで死んでも誰も気が付かないだろうなぁ…。
中腹にあった柵が見えないほどの傾斜です。墜ちたらマジで死にますな…。
はて、建物の後ろにもしかして何かあるかもと思い向かってみました。

img_019.jpg  img_027.jpg  img_017.jpg  img_025_20130403174405.jpg

側面は屋根のようにトタンが貼ってあって(上左)、真後ろはただの壁でした(上右)
多分コンクリートが剥がれたんだろうなぁという箇所も段々見慣れてきました(下左
やっぱりメンテナンスされていない建物は注意が必要ですね。
ちなみに下の右の場所は最上階でコンクリートから下が見えていた場所です。
奇跡的に保っている…という状態でしょうか。
深入りしなくてヨカッターっ

img_031.jpg

無事に降りてきました。
山の神さま、ありがとう。お騒がせしました。
ところで、本当のハヨピラ公園はどこぞ? ということで、もうちょっと探検です。
覚えていますか、掲示板があったことを……。
掲示板に向かって左側を進むと、階段がありました。

img_032.jpg  img_037.jpg

階段をどんどん進むと…ってほど歩かなくても、見えてきました!

img_033.jpg  img_034.jpg  img_035.jpg

アイヌの像あったー!
ここが由緒あるアイヌにとって神聖の場所であり、奉られている像になります。
宇宙友好団体よりも前にあり、信仰のシンボルだったそうです。
現在は訪れる人もなく、ちょっと寂しそうですね。
でも藪は刈っていたので、年に数回ぐらいは管理しているのかも。
狛犬のようなネズミ(リス?)がちょんと座ってかわいらしかったです。

公園の中は静まりかえって別世界のような荘厳な雰囲気で楽しかったです!
とても危険な場所なので、まねしないでね☆

平取町繋がりで、明日は義経神社につづきますー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。