--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-11(Thu)

【芦別】三井芦別鉄道

当時の汽車が残っていると聞いて、行ってみました!
なんとなくの漠然とした情報のもと探しに行ったので、最初はどこにあるのかわからず…。
かな~り集落から離れた場所に発見!
昔は栄えていたはずの炭鉱の街は、すっかり野に帰っておりました。

IMGP4271.jpg

大きな橋を通過中に見つけたので、橋を渡った先の道には入り、探索。
汽車を間近に見られたのですが、柵が設置され近づけず。
…というか、後ろから撮ってもねぇということで対岸に移動。

IMGP4273.jpg  IMGP4274.jpg

こちらから近づいて間近で撮りたい衝動に駆られましたが、
放置されている橋がいつ崩壊するかもわからないので諦めました。
近くではダンプの出入りもあり、現在は露天掘りも行っているようです。

DSC01592.jpg
設置されていた柵の看板。
ちょっとかわいい。
その後頼城のほうも行ってみたのですが、樹海があるだけで名残になりそうなものは発見できませんでした。
せいぜい木製の電柱ぐらいかな? 自然はすごいな~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。