--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-02(Sun)

LINE Creators Marketへの道 その1

2013_deko01.gif2013_deko01.gif

せっかくなので、ホットな話題を。
yahooニュースにも取り上げられた、LINE Creators Marketについて、
私なりにちょっと調べてまとめてみようかと。

そもそもLINEって何? からですよね。
LINE とは登録することによって、無料でメールが
使えるアプリのことです。
PCはもちろん、スマホからも利用できます。
しかもメールだけではなく、無料で通話もできる
便利なツールなのです。

ですので、爆発的に利用者が増えています。
もちろん日本だけではなく、世界シェアで利用者がいる
状況なんです。

無料でメールができて、通話もできて、画像や動画の共有まで
できちゃう便利なものと覚えておけば、問題ないかと思います。

なんだか知らないけど、楽しそう!使ってみたい!
と思った方は、公式HPからアクセスしてみてくださいね。

公式HP→ LINE

さて、基礎知識は学んだ。
んで、結局「LINE Creators Market」とは、なんぞや?

「LINE Creators Market」とは、先ほどのLINEで、
画像を共有と書きましたが、その画像を作ってみませんか?
ということなのです。

LINEのメールで使用する画像のことを「スタンプ」と呼ぶのですが、
今現在も、たくさんのスタンプが販売&無料配布されています。

でも、みんなと同じじゃイヤっ
もっと面白いスタンプないかな~と探しているユーザーって
多いんですよね。

そこで今回、誰でもLINE Creators Marketという
プラットフォームが新設されて、企業はもちろん、
個人のクリエーターの方でも登録可能となり、
スタンプを販売できることが発表されたのです。

これが最初にお伝えした、yahooニュースで話題になったことなんです。

イラストを描くプロの方はもちろん、趣味で描いている方も
スタンプとして作ることも可能ですので、
興味ある方にとっては、ホットな話題となっているんですね。

ちょっと興味出てきたでしょうか?
その2ではもうちょっと詳しく説明しますよ~。

2013_deko01.gif2013_deko01.gif

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。