--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-22(Wed)

そんで、バトン。

 見たら必ずすることを、見ていたのですが、スルーしてました。
 そのたたりか!  たたりなのか!!

 ということで、見てたのにはやしさんごめんなさい。
 すぽさん、のを見てえらいなーと思いました。
 ぐらさんのを見て、おいらも書かねばなるまいと思いました。

 *見た人はみんなやるバトン


 ルール:見た人は全員やること!(笑


Q・1 モテたと思う時期はありますか?

 これがですね、こんなおいらですけどあるんですよ。
 俺ってもててるんでない?という時が!
 
 バイト先の一応上司に当たる年下君です。
 何がきっかけで私になったのかがさっぱりだけども、仕事で外出から帰って来るたびに、ケーキを買ってくる。
 (もちろん、私がリクエストしたわけではない)
 飲み会のたびに、花束と送り迎えをしてくれる。
 仕事ができるのでかなりのわがまま人間らしいが、私が言うと素直になる(らしい。私は他の面を知らないから、わからないが)
 
 初めて車に乗せてもらったときには彼なりに葛藤があったらしく
「オレの車に女性乗せるの初めてなんですよ」
「え? ごめん、後ろに乗ろうか」と、降りようとする私に
「イヤイヤ、乗って。いいから乗って」と、かなり焦っていましたな。

 何であういうこというのかね。初めてなんだよねとかさー。
 何のアピールなの? と、おいら的にはいやでしたなぁ。
 勝手に年下君の家に寄っておいて、私は車の中で待っているって言うのに、家に呼んでさー。
「オレの家に女性が来たのは、さりはさん(仮名)が、初めてなんですよ…」みたいに言われるのってどうなのよー。
 あぁ、こんなやつが初めてですいません。別にきたかった訳じゃぁないですよーとかいいたくなるよ。むぅ。
 
 まぁ結局何がすごいって、その頃は私は彼氏がいましたので、その後年下君とは仕事以上のことは何もなかったわけですけど。
 もちろん、最初から彼氏いるのはわかってての行動だよ、年下君は。
 ある意味、すごいなぁ。

 一人だともてた事にならない? おいらには十分なるのだよー!


Q・2 似てるといわれたことのある芸能人は?

 とある女優さんに似ているといわれたことはあります。
 納得できねーって顔はされますが(笑
 最近は卓球の愛ちゃん?(これも似てねぇよのブーイングが……)
 
 六月に初めて師匠と会うので(!)その時に誰に似ているか聞きたいと思います。
 念願の師匠、初対面だよー。
 生イヤミだよー(笑  ちょっとこえー。


Q・3 恋人を選ぶポイントは

 笑いのポイントが同じ人。
 意外に思われるかもしれませんが、気に入った相手には笑わせます。
 なのでポイントが違うと、こっちは苦労するのですよ。

 結局は価値観かなー。大事よ。大事。 


Q・4 ここぞという時の香水や服装がありますか?


 昔はあったなぁ。アニエスの香水は今でもお気に入り。
 あぁ、年齢を感じる……orz



Q・5 告白されたことがありますか?あれば何人?


 きちんと言われたのは一人なのだ。
 なぜか気が付けば付き合っていることになっていたというのが、二人なのだ。
 なぜだ……。うぅぅぅ。
 
 関係ないけどネット上では数え切れないほど、付き合ってみる?みたいなことは言われますよ。あれ?もしかして普通なの?
 そのたびにおいらは聞くのですよ。
 40すぎたおっさんに本気で付き合うのかね?
 
 ちゅうかさ、おいらがかなり軽く見られている節があるんだけども、どう?
 冬でもTシャツ一枚のおっさんよ? それでもいいの?(笑

 
 あー。女の子からもプロポーズまがいはあります。
 4人ほど。って、女の子からの方が多いよ!
 この辺のポイントは、やはり笑いのポイントを押さえるところざんすよ。
 ビジュアルに自信があるなら必要ないが、無いのであれば笑いで気をひきこみ、アピールざんすよ! 女の子はいちころっすよ!(?)



Q・6 わざとデートに遅れていったことはありますか?

 遅刻常習犯ではあるけども、わざとはない。
 友人を最長二時間半待たせたことがあったときに、仁王立ちでいる姿が忘れられないわ……。
 その時は絶対必要なチケットを忘れて、取りに帰ったためおくれてしまったのであるが。(言い訳)


 次は紅月さんのえらく長いドサンコのバトン。
 道民バトン。
 北海道限定なので、道民みんなやってください!(鬼)/紅月さんより。

 なのですよ。
 うむ。がんばってみましょう。


 ●カツゲンが大好きだ。
 歯に悪そうですが、普通に好き。
 そうか、北海道限定か……(今知った)


 ●ザンギも大好物だ。
 好き、すきー!
 結局は鳥のから揚げなんだよね。味付けも本州(笑)とは違うのかな?


 ●とうもろこしのことを「とうきび」と言う。
 言う、言う。あれ?どっちが正しいの?(そりゃ、とうもろこしだろ)
 

●スタッドレスタイヤのCMのすぐ止まるのは嘘だと知っている。
 あはは。うん、うん。
 スタッドレスタイヤに何の期待もない(笑


 ●イシヤチョコレートファクトリーに行ったことがある。
 行ったことないです。どうなんですか、見るとこあるの?


 ●桜が咲くのは5月が当たり前だと思っている。
 夜桜は寒いのよー。綺麗だけどね。


 ●バーベキューといえば串に刺して焼くものだと思い込んでいる。
 えぇぇ! おいら思い込んでいたの? っていうか違うの?(笑


 ●冬の学校でスキーの時間、スキーを履いてグランドを何周もぐるぐる歩いた経験がある。
 あるある……。
 中学校ではクロカン。 いやな思い出だ。


 ●スープカレーはちょっと自慢。
 北海道名物になりつつあるのは知ってたけど、食べたことがないので自慢には思ったないなー。おいしい? 
 ちなみに新庄の通訳さんのお店なら行ったことあるよー。美味しかった。


 ●交換して欲しい時の言葉は「ばくって~」だ。
 今でも言ってます……(汗

 ●札幌の地下鉄のホームの「他の人の迷惑になるので、飛び込むのは止めましょう」と書かれたプレートは、ちょっとどうかと思う。
 あまり地下鉄乗らないから、看板の存在っも知らなかったなぁ。
 今度探してみるっす。


 ●プールには温室のようにビニールの屋根があって当たり前と思っている。
 無い所は寒くてプールから上がれない(笑
 蒸し暑いけどねー。あのぐらい無いと泳げませんぜー!


 ●内陸部出身の道産子に蟹や鮭をねだらないで欲しい。
 あはは。ねだった所で安く手に入るものでもないんだがー(笑
 

 ●5月にスキー場がやっているのは内地の人たちが来るからであって、もはや粉雪ではないスキー場で北海道民はスキーはしない。
 おいらは二月中旬からスキー場はリンクになっていると思ってますよ。
 寒がりなので行きませんが。


 ●絆創膏のことをサビオもしくはサビヨと呼ぶ。
 サビオって言ってます。むぅ!これも違うんかー!


 ●「ひっかく」ことを『かっちゃく』という。
 言う、言う。


 ●本州の人がロードヒーティングを知らないことは衝撃だった。
 あぁぁ! そうなのかー!
 でも最近だよね……って、あれ、最近じゃない?(年がばれる)


 ●まつげによく雪虫がのっかってる。
 そこまではないでしょー。よく服にはくっついてますな。


 ●ギョウジャニンニクを「アイヌねぎ」という。
 田舎に住んでいたときに取りに行ってました。
 根っこまで取ってはいけないよ。来年出てこなくなるからね。


 ●コンサドーレが「道産子」を逆から読んで名付けた事を知ったときはぼう然とした。
 あぅ。普通に命名するときに知りましたけど……(汗


 ●回転寿司といえば、トッピーだ。
 トリトンは?


 ●同級生をドンパ、タクシーをとんしゃと呼ぶ。
 知ってるけど、今、使っている人はいないんでないの?


 ●札幌駅前で、『どさんこワイド』にうつったことがある。
前に大通りでバイトしてたので行ったことあるけど、一度も収録中に遭遇したことないなぁ。
 ちなみに明石さんのお父さんに高校の頃英語を教わりました。
 頑固ジジィ(笑 

 ●狸小路の愛称「ぽんぽこシャンゼリゼ」は、かなり恥ずかしい。
 初めて聞いた。
 ススキノも通りかかっただけで行ったことない。
 人生が狂うというススキノに行ってみたいな(笑


 ●内地に行ったとき、窓が二重サッシじゃないのに驚いた。
 おいらの家も二重じゃないんですよ…。大和ハウスめ…。


 ●さわることを「ちょす」と言う。
 使わないけど、知っている。


 ●「こわい」、「したっけ」には二つの意味がある。
 こわいの違いの小話があったよね。
 疲れたという意味で怖かったといったのを聞いて、知らない内地の人は熊か怖いものがいると逃げていったみたいな話。
 

 ●ラーメンサラダは全国どこにでもあると信じて疑ったことはない。
 美味しいのに…。


 ●四季ではなく「春、夏、秋、初冬、寒中、残冬」の六季だ。
 あー。そういう気分ですなぁ。
 冬は長いよー。


 ●実は寒さに弱い。
 かなり……。強くなりたいとも思いません(へたれ)


 ●丸井今井をついサン付けで呼んでしまう。
 あはは。言う言う。

 ●冬の室内温度は28度が基本だ。
 28度は高いじゃろ。25度前後かな。


 ●「いずい」と「はんかくさい」は標準語に訳すことが困難だ。
 うん、うん。微妙なニュアンスがね。


 ●おいしいものを食べたときは「なまらうまい」だ。
 なまらは使わないなー。


 ●茶碗蒸しに栗が入っていないと不機嫌になる。
 不機嫌にはならないが、入っているとうれしい。ついでにえびも入っていたら豪華だ(笑

 ●年配の人が家に訪れる時は決まって「おばんでした」(過去形)と言う。
 うちの家系は言わないなー。

 ●千歳市民にとっては千歳 - 羽田便が「東京 - 札幌」と 表記されるのが少し悔しい。
 そうなの? 千歳 - 羽田と明記してる所もあるよね 。


 ●九州などで「降雪のため臨時休業」などのニュースを見ると、「たったそれだけで?」と思ってしまう。
 うむ。やはり備えがあるところと無いところの格差って大きいと思う。


 ●子供のころ、8月7日の七夕の夜になるとみんなで「ローソク出~せ~、出~せ~よ~♪」と歌いながら一軒一軒まわっていた。
 こっちにはその風習が無かったとです。

 ●「わやだ」が自然に口をついて出る。
 言う言う(笑


 ●養毛剤のCMに増毛駅が使われて恥ずかしかった。
 長万部の方が……(笑 いや、なんとなく。


 ●いくらの醤油漬けは家で作るもんだ。
 作りますねぇ。 おいらもマスターしましたよ。
 ぬるま湯って言うのは嘘! 酒だ、酒もってこーい!(笑


 ●内地のコンビニでおにぎりを買って「おにぎりあたためますか?」と聞かれないのにショックを受けた。
 温めないの! 美味しいのに!!


 ●内地のTVでパチンコ屋のCMが無いのを不自然に思う。
 えぇぇ! そうなの?
 北海道もやめろー!


●丸井今井が東京の丸井と違うことを大人になってから知り、軽くショックを受けた。
 あぁ、確かに大人になってから知りましたが、ショックは無かったなぁ。
 だって看板が違うしー。


 ●地下鉄がきれいなのが自慢だ。
 きれいですか?(笑 まぁ向こうに比べれば……。


 ●冬になるとばーちゃんは、そりを持って買い物にでかける。
 冬の風物詩。


 ●冬は家の中からリモコンで車のエンジンをかけて、車を暖めてからでないと車に乗る勇気がない。
 おいらの車にはありません。
 今年はつけようかなー…。


 ●ご飯が炊き上がると「ご飯炊かさった」と言う。
 え? これって方言?

 ●HTBの「水曜どうでしょう」は必ずみている。
 大泉君が角刈りの頃から見てます。
 殺人的につまらなかったけどねぇ。あのキレ具合が良かった。 
 

 ●棒ではなく、「ぼっこ」だ。
 棒は、棒でしょ。


 ●バスは後ろのり、後払いが基本。
 そうそう! お金の準備もしやすいしー。


 ●ゴミは「投げる」、てぶくろは「はく」ものだ。
 うんうん。使う使う。


 ●料理研究家といったら星澤幸子。
 あの早口はどうかと。それを言ったらレミのほうが……(汗


 ●赤飯は甘納豆を入れて炊くのが常識である。
 美味しいですなぁ。最近赤飯が好きです。


 ●他に北海道弁何か知ってるのありますか?
 たくらんけとか。
 おやきとか。あんこは粒あんよねー。
 
 
 外は真っ白。早く春にならないかなー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ぐふ。
そんなトラップが仕掛けられていたとは……。
 確かに読んでいる方は楽しいんですけどねぇ…。
 カキコありがとうございました~

尻馬で~。パソコン復活おめでとうございます^^
(´・ω・`)このバトン、周辺にどんどん飛び火してるようで。面白く拝見させていただいてます(何
実はあの他にも、見たらやらないといけないバトンを3つ4つ抱えてたりします。そして内容はどれもこれ系orz 
「あたし近視だからわかんなかったんです!!」という言い訳一点張りでいこうかなぁと半分本気で検討中です(ぉ

はぅ。
バトンってある意味きりがないような……。
でもネタ切れのときは助かりますよね(笑
恋愛系のバトンなんかは人柄が出て楽しく読んでますよ。ふふふ。
 えぇ! 仕掛けが!(ノ゜⊿゜)ノハウッ

 カキコありがとうございますー

復活、オメデトウです!
ついでに、テンプレ……相変わらず可愛いの選ばれますね。
きゃうe-266

すごく詳細に答えていて、「偉いのは、さりはさんだなぁ」と思いました。
あ、因みに「見た人みんながやるバトン」他に2つ仕掛けてあるの、ご存知でしたか?
うふふ。

ここ数日、バトン三昧なとどでシタ。
リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。