--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-05-07(Sun)

帰ってきました。

 それなりに楽しい家族旅行でした。
 だって、全部親もちだしー、車の運転もせず(保険の設定年齢に引っかかるため、親の車は運転できない)のんびりしてきましたー。
 3キロ増えましたー(大泣き)
 でもまぁ、ちょっと無理できるかな。

 道北(北海道の北)はまだ路肩には雪が残る感じでしたが、昔住んでいた所などを巡り、すご~く懐かしかったデス。
 小学生の頃はすごく高く見えていた山も実際に見ると小さく、過疎が進んだ町は一層縮んでしまったかのような感じで、ちょっと寂しくなったり。
 おとうちゃんの「この辺の小学校もなくなってしまったんだなぁ」の一言で、ナウシカの「また二つの街が腐海に飲み込まれてしまった」のセリフを思い出してしまったり(トラウマになりそう……)
 なんだよ! 旧世界って!!(ここで愚痴るな)

 
 さて、家族旅行に行く前後の夜中に、また相方の家に目的もないまま転がり込んで、いろいろなお話をしました。
 その時の出来事。
 最近の相方は人形にはまっていて(お、今回は長いな)おいらは本を見せてもらいながら、あれこれ好き勝手に感想を言ってると、
相方「あ~、まだ絵関係に興味があったんだねぇ……もう小説一本かと思ったよ」
おいら「いや、趣味範囲であれば全然普通に興味あるよー。そうか、そう思うのか」
相方「だってさー……」何かぶつぶつ言っている。
おいら「いやまぁ、確かに趣味範囲だから、今はほとんど絵は描いてないけどさー。なかなか時間が取れないんだよねぇ」

 と、言い訳にならない言い訳を言いつつ、おいらが絶賛していたのは、BLYTHE(ブライス)というお人形。
 おしゃれじゃぁ~。めんこうのう。確かにこういうのを見ちゃうと、なんか描きたくなるよねー。
 ずいぶん前に初めてこの人形を見たとき
こわっ  何、この人形!!」
と恐れおののいたのに、きれいに写真になっていると見慣れて、かわいく見えるもんで、はまる気持ちがわかります。

 だって、やっぱかわいいもんねー 

 おしゃれさんだし、きゅ~とだし、センスがばっちし出てくる所も個性的なところも、全部いいですなぁ。
 ちょっとほしくなりましたよ。そうですか、一万円ですか……。

 あと球体関節人形の写真集とかも見たんですけどね。
 天野可淡さんとか、陽月さんとか……私は吉田良さんの作品が色気があっていいですなぁとか、言ってみる。 
 色気ほしいですなぁ……。こないだのキリ番の絵も狙った色気は全然なかったしなぁ…。むぅ。



 さてはて現実に戻った私は、ちょっと分室を覗くのが怖かったり。
 ともかく旧世界……旧世界……。(そればっかり)
 小説ネタでは今回の旅行で投稿ネタが構想が固まりました。銀魂ぽいモノで決定。
 本当にコメディになりました。うひー、自分でもびっくり。
 それ以上に資料として読まねばならないものも多くてびっくり。
 うーん、うーん。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

リンク
ツイッター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。